fc2ブログ
2014/01/29

石川・かほく市に「ACミラン」のジュニアサッカースクール-4月開校へ /石川

こんにちは。
サッカーファンです。




石川・かほく市に「ACミラン」のジュニアサッカースクール-4月開校へ /石川


みんなの経済新聞ネットワーク 1月29日(水)12時48分配信










石川・かほく市に「ACミラン」のジュニアサッカースクール-4月開校へ /石川


金沢市の「本田圭佑クライフコート」の始球式に参加した本田選手(2012年6月17日)





 サッカー日本代表のエース、本田圭佑選手が所属するイタリア1部リーグ(セリエA)の名門「ACミラン」のジュニアサッカースクールが4月、石川県かほく市で開校する。4、5歳児から小学校6年生までの男女が対象で、世界で活躍するヒーロー、ヒロインに憧れる子どもたちの夢を後押しする。(金沢経済新聞)



 校名は「ACミランサッカースクール石川かほく校」。同チームはイタリア国内各地と日本を含む海外13カ国でスクールを開いており、日本国内では愛知、大分に続き3カ所目となる。かほく市と運営会社の「Calcio Sport(カルチョ・スポルト)」(同市)が誘致した。



 練習は週4回程度、同市内のグラウンドを借りて行う。同チームから派遣されるイタリア人コーチが、年代に合わせたカリキュラムに基づき指導する。



 「体力トレーニングだけではなく、直感や集中力、プレーに対する想像力を養う戦術トレーニングも行うのが『イタリア式』。中学生、高校生になったころには、例えばマークを外す動きが自然にできるようになる指導方法になると思う」と、同社担当者の池島範彦さん。



 定員は200人程度。入校申し込みの受け付けは3月ごろから開始する予定という。



 本田選手は金沢市の星稜高校出身。同市内には、オランダリーグの「VVVフェンロ」での活躍をたたえて開設された子ども向け人工芝サッカーコート「本田圭佑クライフコート」があり、2012年6月の始球式では、駆け付けた本田選手が子どもたちを激励した。



 池島さんは「本田選手のようになりたいという、子どもたちの夢のお手伝いをさせていただく。未経験者も参加して、サッカー好きになってほしい」と話す。かほく市企画情報課では「本田選手の移籍が運よく重なり、びっくりしている。近隣の市町や富山県からも来ていただき、将来的に定住促進につながれば」と期待を寄せる。










http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140129-00000029-minkei-l17
※この記事の著作権は配信元に帰属します





お読みいただきましてありがとうございます。





日本代表のユニホームを着て応援しよう。頑張れニッポン!! 各国代表やヨーロッパクラブチームのユニホームがたくさんそろっています。フットボールマックス



関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

-

管理人の承認後に表示されます