fc2ブログ
2017/10/17

児童生徒にサッカー指導 夢も育む鹿児島U 鹿児島県喜界島で

いつもありがとう。
ゆっくりご覧ください。




サッカーJ3の鹿児島ユナイテッドFC(鹿児島U)は15日、鹿児島県喜界町総合グラウンドでサッカースクールを開いた。町内の小中高生約90人がプロの指導を受け、ドリブルやパスなどの基礎を中心に汗を流した。

 スクールは、離島の子どもたちにサッカーの楽しさを伝えて夢を育もうとの目的。日本エアコミューター(JAC)の協力を得て奄美各島で開いている。喜界島での開催は昨年に続き2回目。

 大久保毅アカデミーダイレクターと、スクールコーチの森永直彬さん、新中剛史さん、山本啓人さんが実技を交えながらアドバイスし、子どもたちは真剣な表情で練習に取り組んだ。

 小学校低学年のグループは、ゲーム感覚で基礎体力をつくることを中心に指導。高学年のグループでは2人一組になってディフェンスの姿勢などを学んだ。

 鹿児島U事業本部営業部の宮脇理江さんは「JACをはじめ、多くの方のご協力をいただき昨年に引き続き来島することができた。キラキラした子どもたちの目を見ることができてうれしい。コミュニケーションの一つとしても子どもたちにサッカーを楽しんでほしい」と語った。

 喜界中サッカー部の主将は「サッカースクールで、普段やっている基本練習などが大事だと実感した。とてもいい経験になった」と喜んでいた。

奄美の南海日日新聞


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171017-00010002-nankainn-l46
※この記事の著作権は配信元に帰属します





ではまた。



一点突破ドリブル習得プログラム~2、3人を一気に抜くドリブルテクニック~【式田高義 監修】
当サイト一押し ⇒ドリブルのコツをつかんでレギラーになる方法




関連記事
スポンサーサイト